エキゾチックカー.jpによるエキゾチックカーブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京オートサロン2009に行ってきました!


1 月9 日(金)~11 日(日)の3 日間、幕張メッセ(千葉市美浜区)で、
世界最大級のカスタムカーショー「TOKYO AUTO SALON 2009 with NAPAC」と、
輸入車のカスタムカーと関連製品を展示・紹介する
「IMPORT AUTO SALON 2009」が同時開催されました。

写真は別館のインポートオートサロン2009の会場の様子。
本館での国産車の会場に比べて、ちょっと元気が無い感じもしましたが、
いやいや、輸入車の個性的なパワーには圧巻です!

今年に入って輸入車の販売台数も落ち込んでるとニュースで見ましたが、
「こんなに元気な車と、元気なファンがいるなら大丈夫!」と思ってしまいます。

メディアの情報よりも、こんな「熱気」みたいなことから感じられる
ことの方が重要な気がする今日この頃です。

エキゾチックな新年会

CA390318.jpg

エキゾチックカー.jp関係者による新年会が行われました。
場所は「ANAインターコンチネンタルホテル」の中華料理「花梨」。

とにかく豪華でおいし(写真は北京ダック)かった~!
すばらしいサービスをしていただきました。
ありがとうございます!

そして2次回は、ライブハウスで、ビートルズのコピーバンドの生演奏を聴きながら
まったりと・・・・

そして3次回は・・・(内緒(笑

一晩で中国、イギリス、そして時間を超えたビートルズとの出会い、
国と時間を超えたエキゾチックな一晩を過ごしました、

ありがとうございました!

新年明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。

エキゾチックカー.jo編集のうっちーです。

2008年はクルマにとって向かい風な年だったように思います。
ガソリン価格の高騰、環境問題、そして100年に一度といわれる大不況・・・

年が明けて、ガソリン価格は落ち着きましたが、
依然、環境問題はもちろん、景気の停滞は続いています。

ここ数年でクルマを取り巻く環境がどんどん変わってきています。
これはある意味大きな変換を求められているということで・・・
そんな中でクルマをどう楽しんでいくか。
2009年はそれらが大きな課題になりそうです。

楽しいものは楽しい!
環境との共存を考えながら、みんなで協力してこの大きな波を楽しみましょう!

今年も、エキゾチックカー.jpをご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。

パトリック・カワスジーさんを取材して

エキゾチックカー.jpインタビューに今回登場いただいたパトリイク・カワスジーさん。
アウトストラーダに並ぶ整備中の輸入車はとにかく「すごい!」のひとこと。
ジャガーのEタイプにランボルギーニカウンタックなどなど
どれもピカピカに仕上げられて、見とれてしまいました。
さらに!スーパーカーだけでなく、ピカピカのパンダがあったり、
アルファのGTVが整備されていたり。

こんな空間で、コーヒーを飲みながら車談義できたら・・・たまりません!

エキゾチックバイク?CBX1000

IMG_4955.jpg

早速カーから外れてしまいますが(汗、どうしても紹介したいバイクに先日出会いました。
エンジンはなんと6気筒!のホンダCBX1000。
こんなエキゾチックなエンジンを搭載したバイク、きっとこの先作られることは無いでしょう。

1978年に発表されたこのバイク。
高校生の時に初めて知った時は「アレ?なんだかエンジン多くない!?」
と驚いたものです。

バリバリ伝説やあいつとララバイ全盛期のころに憧れたホンダのCBXシリーズの親玉的な
このバイク。
エキゾチックすぎます。

前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。